• inouekakusendo

山里の訪問診療2016春⑥:


看護師さん一人では、 急患は難渋。

診療所の状況によっては 急患対応は、当然、私一人でとなる。

救急車到着まで、 時間がかかるこの地域。 ましてや、 救急車が入っていけない道となると、初期対応次第で致命的となる。 心不全増悪に嚥下性肺炎併発、窒息状態となれば、 多少は慌てるが、 なんとかするのが、 私の仕事。

どうにか、 救急ABC A: 気道確保 B: 呼吸状態是正 C: 循環動態是正

OK!

しかし、 救急隊も大変。 私のあとは、 お任せするぜ。 ストレッチャー搬送、徒歩300m。ファイト!

あとは、 貴方方の腕次第!

どうにかなって、 一息つくと、 聞こえるのは、 鳥のさえずりのみ。

あ〜、 早く、新しい看護師を 運んできてね。

#山里の訪問診療

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202