山里の訪問診療2018冬③

今年最後の訪問診療は、 被災した東峰村岩屋地区。 当院から17km。 山頂まで駆け上がって、小雪チラチラ、気温マイナス1度。 ここで暮らす一人暮らしのばあちゃん、 "正月越せる食料はある" と言うものの、最寄りの駅、岩屋駅は、未だ手付かず。 再開予定と言うものの、線路が走る予定の 場所には、まだトラック。トンネルはまるで防空壕。。 来年の末、ここはどうなってるかな。。 私は、 変わらず、 猪突猛進!笑 明日の外来で今年の診療は終わり。 だけど、 年末急患は、一人で診まっせ! #山里の訪問診療

今宮健太とその仲間たち2018アナザーイベント

今宮健太とその仲間たち2018 アナザーイベント、結語。 小さなイベントではありましたが、 それでも数社の方々に取材頂きましたので、一部紹介させて頂きます。 記載、写真の通り、 司会はほぼ今宮選手。笑 牧原選手の回答も肩の力が抜けた、 アットホームな時間でした。 用意したサイン色紙、ボールは100以上。日田のメンバー、森投手、甲斐捕手、武田投手、栗原捕手、笠谷投手、釜元外野手のサインが事前に沢山書いてくれました。ありがとう。 ゲーム、抽選会は大いに盛り上がり、少年たちのキラキラ笑顔と父兄のロックオン視線が、二人を暖かく包み込んで、被災の爪痕がまだまだ沢山あちこちに残っている、ここ大鶴地区に、この日だけは、寒空の下、ちょっとだけ、ホンワカな時間がやってきました。 選手、 協力頂きました方々、 報道の方々、 ありがとうございました。 来年も宜しくお願い致します。 #院長の独り言

院長の独り言2018.12.7

で、 昨晩は、 しばらくぶりに健太と飯。 一年、なんだかんだと色々あります。健太もみんなも私も。 で、 今年、中止となった "今宮健太とその仲間たち4" 皆さまに当てて、 健太から、メッセージです。 また、 個人的に、皆様には大変申し訳ありませんが、一足お先に 背番号「6」で、サインボール頂きました。(私で、3つ目。因みに一番は、奥様のお父様だそうです。) 尚、新しい背番号サインは、公式発表があってからですので、皆さま、来年をお楽しみに。 で、 それでも優しい健太は、 うち息子達に、 これは、初ものレアもの、 健太特製の日本で一番早い 背番号6のユニフォームを作ってくれました。 なかなかの出来栄え。 さて、 大雪。 健太は、 日田や東峰村の少年球児に このまま、何もしないで、 冬を越させるのか。。 乞うご期待!笑笑 おまけ: 健太は変わらずいい匂いのフレグランスとこのヘアカラー&パーマでした。笑 #院長の独り言

山里の訪問診療2018冬①

季節外れの暖雨。 あっ! 障子を破ってしまった! 築50年のこの家屋、 もちろん雨戸は機能せず。 で、 とりあえず、 創処置用テープで修理。 で、 気づいたが、 この一人暮らしのおじいさん、 これからの越冬をこの障子一枚で、 乗り越えるんだ。。 逞しくも、 心配。 #山里の訪問診療

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202