院長ブログ

August 24, 2019

またまたお知らせです。

水害、被災、過疎、医療、訪問診療。。
これらが並ぶと、何故か、私の診療が報道関係の方の目にとまるようで。。
昨日、突然の密着取材でした。

放送は9月3日。

今回は、福岡県のみの放送で、
皆さんもお忙しい時間ですし、、
可能でしたらご覧下さい。
内容は、
"災害と訪問診療"についてです。

August 19, 2019

山里の訪問診療2019
夏の終わり。

私は、煽りません。

August 2, 2019

しばらくぶりの深夜往診。

山中、一人暮らしのばあちゃん。
朝から畑。
夕方、めまい。
食思無し。排尿午後から一回。

エアコン無し。
車無し。
タクシー無し。
配食無し。
コンビニ無し。

あるのは錆びた扇風機と固定電話。

居るのは私だけ。

世間は一重に
"水分、沢山摂って下さい!"
と言うけれど、
じいちゃんばあちゃんが
グイグイ飲んでるの
見たことありますか?

そんなに飲めないんだな、実は。

で、この時間からの点滴は、
"命の水"。

と言うか、、、
この時間から訪問診療、
点滴してる医者いるのかな。。

私にとっては...

July 29, 2019

で、
気温38℃!

脱水症!
脱水症!!
脱水症!!!!

500ccの点滴が日本を救う。

畑仕事は早朝に。
お昼はエアコンの部屋か通気よく。
夕方散歩は「マムシ」に気をつけて。

で、大事!!
水飲みゃいいってもんじゃないんですよ。
赤身の肉を少々、野菜は根と葉と茎を。
麺、パン、白米は少なめに。

で、
寝る。兎に角寝る。快適に。

これで、当院の患者さん、救急車出動要請なし!

July 5, 2019

今日で、
九州北豪雨災害から2年が経過しました。
あの日からの1カ月は、医師の力量と技量と使命感を試された日々でした。

今年は、天気は晴れ。
しかしながら、人気はなく、未だJRは止まったまま。
たった今診た患者さんは、日田市街に引っ越したものの、ずっと代行バスで月一回、私の診療所に通って頂いている方です。

ありがたい。
本当にありがたい。

弱小診療所ですが、
強大なガッツでこれからも従業員一同頑張ります。

 

June 25, 2019

ナース考案の
"できるだけ院長の体力を温存する
アダプター"
っとわけで、導入しました。
"拡声器"

確かに普通に喋れば良くなったけど、、
コミュニケーションが取れやすくなったと言うよりは、
"そんなの使わんでも分かるバイ!"
とのこと。
やはり、私が叫ぶ口の動きが全てかな。。

さあ、午後から訪問診療。
北部九州は未だ梅雨入りせず。
気温33℃!

June 13, 2019

梅雨、未だ至らず、
奇しくも関東は、土砂降り。
関東の皆様、水害にはくれぐれも細心のご注意を。
 

私達が経験した
"北部九州豪雨被災"からもうすぐ2年が経過します。
 

そこで、明後日、6月14日金曜日、
KBC九州朝日放送の「アサデス」
にて、被災から2年、ここでの医療がどう変わったか、、特集で放映頂くことになりました。
時間は、午前7時10分〜。
ホークスコーナー、天気予報のすぐあとになるようです。
 

公にするか考えましたが、
やはり、皆様には、被災した場所が、人がどんな2年だったか知って頂きたく、
ここに書くことにしました。
 

...

June 1, 2019

(これに掲載する写真は、本人、御家族から許可を頂いています。)

また一人、おばあちゃんがこの地区を出て行きます。
今日最後の訪問診療。

これまで11年訪問。
亡くなられたご主人からの訪問を加えると、14年間訪問診療を続けたことになります。

96歳独居。
介護施設には週2回通所。
炊事洗濯掃除はなんとか自分で熟す。

週末には、山越えをして長男氏が、
備蓄の食材を持ち、畑の手入れに来ていました。

が、その長男氏も75歳となり、膝を痛め運転が厳しくなり、加えて水害による道路事情も災い。。

水害から2年半。
親族が苦渋の決断をし...

May 21, 2019

昔、外傷(切り傷などの軽傷)には、
どの家庭にも、マーキュロクロム液、所謂「赤チンキ」がありました。子供ながらに、怪我の第一選択は、これだ!と思ったものです。

が、副作用やなんやかんやで、すったもんだあり、現在は生産禁止になりました。

ところが!
今日、訪問したあるじいちゃん。

聞くところによると、
4日前、草むしり中に右腕を擦り剥いたとのこと。
で、テープを貼っている患部を見ると、何やら赤い液を塗った痕跡が、。。

"じいちゃん、何塗ったん?"

"ん? 赤チン赤チン。
やっぱり赤チンは効くね〜先生!"

"赤チン!!何年前のね!
古い薬は危ないよ...

Please reload

お知らせ

院長の独り言 2019.12.06

December 6, 2019

1/10
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202