• inouekakusendo

山里の訪問診療 2017夏③


(3) Ichiro Inoue


今日は、 毎年夏休み恒例、... 息子同伴で訪問診療。

ちゃんと 挨拶をし、 物を持つ手伝いができるようになりました。

水害の傷あとを見せることは、 少しオーバーロードかな、 、と思いつつ、山中へ。

黙って倒れかかる木を見て何を考えているのか。。 一年生に100%を理解することは、不可能だろうけど、

少なくとも、 大変な事が起こって、、、 でも父親は、変わらず同じように働いていることは、理解していると思います。

さて、 余談ですが、 報道の方々には、大変お世話になりました。 と言うか、テレビでの紹介は、じつはほとんど観ていません。 放映の時間も聞いてないですし、たとえ、聞いていても、観る時間も余力もありませんでしたから。苦笑

で、 九州版に紹介された「新聞」をいくつか、添付させて頂きます。

変わらず、 ガッツのみの私。 三流の私。 それをただただ良く書いて頂き、 本当にありがたく思っています。

ただし、過去は過去。

メディアの方々には、これから 時が経とうとも、 ここに背を向けず、 復興への期待ある未来を、 皆さんを勇気付ける記事を 書いて欲しいと思います。

尚、

西日本新聞は7/14付夕刊一面に掲載頂き、 読売新聞は明日8/9社会面に掲載頂く予定です。

西日本新聞 https://www.nishinippon.co.jp/…/nnp/national/article/343256/ 読売新聞 http://sp.yomiuri.co.jp/kyushu/

#山里の訪問診療

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202