• inouekakusendo

院長の独り言 2018.02.21


皆さんにお知らせがあります。 既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが。

ホークス 栗原陵矢捕手。 左肩関節脱臼で、 3週間のギプス固定となりました。 事実上の開幕一軍昇格は不可能かと思われます。

昨晩は、我が家は皆ショックで、 早期の回復を案じながらも、私は、本人と話し、安静の促しと安静中にやるべきことを"大人として"話しました。

彼の落ち込みは当日にて仕方ないものの、そのあと、日田イベントメンバーにそれぞれ連絡。シビアなプロの考えをまた新たに聞かされながらも、皆が、栗の一軍登録を無言で期待することを知り、 悲しんだ昨晩を忘れ、今日からまた超前向きに彼を支えて行くことにしました。

鳥越コーチがホークスを去る際、 栗にこう言ったそうです。

"もう、子供は終わり"

栗、立ち上がれ! また近いうちに願ってもないチャンスがくる。

皆さん、応援宜しくお願いします。

#院長の独り言

29回の閲覧

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202