• inouekakusendo

院長の独り言2018.07.05


九州北部豪雨災害から今日で1年が経過しました。

奇しくも、今日も「あの日」を髣髴する大雨です。

しかし、「もうあんなことは無い」と自分に言い聞かせ、ハンドルを握り、いつもの道を走っています。

東峰村で行われた「追悼式」に出席。 会場には、遺族のご家族、仮設住宅に住まれている方々、今も奔走されている御役人、そして当時、昼夜を共にした懐かしい国交省やメディアの方々が大勢来席されていました。

写真は発災した国道の今と、1年前の写真です。

そう言えば、「報道ステーション」に出たな。。。 小川アナウンサーから電話がかかってくるなんて、びっくり!!! 「よっっしゃ、もっと頑張んなきゃ!!」 と思った自分を振り返ると、 ”誉めて、おだてりゃ、男は働く” と言う典型的なアホさが私のモットーと 褒めるよな反省するよな。。

いずれにせよ、 まだまだです、復興も私も。

また1年頑張ります!

#院長の独り言

0回の閲覧

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202