• inouekakusendo

山里の診療2019秋


96歳、おばあちゃん。 右肺炎。 都会なら、即入院なのだろうけど、 ここでは、まずうちを受診。

理学所見、現病歴、加えて永年の傷病履歴から、即行で加療開始。

で、 当診療所で朝に預かり、夕方に帰設。 高熱、喘鳴、倦怠感が主訴も、 三日目でこの通り。

外来の合間にふと見ると、、、 ダイエットの記事を読んでる。笑

入院は良し悪しの高齢の方の治療。 内容の良く分からない1〜3カ月の入院。退院時、肺炎は治っても立てなくなったんじゃ、"人生の質"は 落ちただけ。

ならば 目を離さない加療なら、 なんとかやれる。。と、 思ってきた16年です。

あと、一日かな、、 頑張ろうね、おばあちゃん!

#山里の訪問診療

39回の閲覧

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202