• inouekakusendo

院長の独り言 2019.12.06


昨日、 「寿」大学と言う地元住民の方々の勉強会にて 当院の講演をさせて頂きました。

田舎では、 まだまだ良きも悪きも、 「お医者様」と風習があり、

ここは機転を利かせ、 我が診療所のホープ、 看護大学校出身の看護師さんに講演してもらうことにしました。

思わぬ人の多さにも学会発表経験のある彼女は わかりやすく、ホンワカと病気や医療制度についてお話し 皆さん、聴き入って頂き、私が話すより絶対良かったと思いました。

最後に私からちょっとだけお話をしましたが、 私が最も話したかったことは、 先日、アフガンでお亡くなりになった 中村哲医師の残した言葉:

「医療だけでは、人は救えない」でした。

ここでは、過疎化して行く流れに圧される方々を、ご家族、介護、そして近隣の方々でみんなで守って行く必要があります。

人生をより良き人生にするのは、薬ではなく、”人”なのです。

#院長の独り言

0回の閲覧

井上鶴川堂
大分県日田市
大鶴本町841-1
© 2020 井上鶴川堂

お問合せはお電話で

0973-28-2202